こんにちは、長谷川です。

どんなことに自己投資したら成長できるだろうか?

こんな風に考えていないでしょうか?

本記事の内容

  • 20,30代必見】成功者は自己投資しない【事業投資をしよう】
  • 事業投資が自己投資になる

この記事を書いている僕は、
副業2年間を経て独立して3年が過ぎました。

今まで副業、起業に関して1000人以上をコンサルしてきて
上手くいく人の共通点が分かりました。

こういった背景の僕が
上手くいく人に共通点である自己投資は不要。
事業投資が必要な理由を解説していきます。

 

スポンサーリンク

20,30代必見】成功者は自己投資しない!【事業投資をしよう】

副業で稼いだり、起業するのに自己投資は不要です。
事業投資をしましょう。

一般に自己投資とは
自分自身に時間やお金を使って自分自身を成長させることをいいます。

例えば、僕が英語を勉強するために
英会話教室にいくのは自己投資です。

お金を稼ぐというのは
副業という『業』であったり
起業という『業』であるので

必要なのは事業投資です!

つまり副業、起業という事業に対して、時間とお金を投資します。

例えば、僕の新しい事業に英語のスキルが必要。
そんな時に英会話教室にいけば、それは事業投資になります。

実際、経費にもなります。

株式会社自分が事業を伸ばすために
自分を英会話教室に通わしています。

つまり副業、起業を考えるなら
自分の事業を伸ばすためにお金や時間を使うという考え方が重要です。

あなたの働いている会社でもそうではないでしょうか?

僕が会社員の時は
会社の事業のために、従業員達に英語を習得してほしい。

そのため、英会話教室の費用は会社が負担してくれるような仕組みがありました。

でも、副業、起業においては
あなたは雇われる訳ではないので

自分の事業を伸ばすためにお金や時間を使う事業投資を自ら行う必要があります。

上手くいく人の共通点とは、副業、起業をしっかりと業と捉え

自分の事業を伸ばすためにお金や時間を使うという事業投資ができる人なのです!

 

事業投資が自己投資になる

『本当に自己投資はしないのか?』

というと実際そういうことでもないとは思います。

副業であっても、独立してであっても自分で何かしていれば
自分の成長が、事業にも反映していきます。

新しい場所に行った
新しいものを食べた
新しいことを学んだ

こういったのは全て、自分自身の視野を広げることに繋がります。
そして、視野の広さが自分自身の事業にも反映していきます。

また、大きなお金を使う時も
自分のためだけに使うのって、僕の場合結構抵抗があるのですが

ビジネス的なメリットがそこにあれば
事業のためにもなるし

といって一歩が踏み出しやすかったりします。

 

今回は以上です。
自己投資ではなく、事業投資をしよう!
というテーマで解説していきました。

 

人気記事【初心者必見】せどりコミュニティをお手頃価格で始動します【高額塾に入る必要なし】

人気記事副業【超】初心者向け!物販ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)

人気記事【会社員限定】サラリーマンにオススメな不労所得の作り方【結論:不動産投資】