こんにちは、長谷川です。

会社員の収入だけじゃ不安。
忙しい自分にでもできるものは、何かないだろうか?

今回はこういった疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • 【会社員限定】サラリーマンにオススメな不労所得の作り方【結論:不動産投資】
  • 忙しい会社員にオススメな不動産投資の始め方

 

この記事を書いている僕は、1000人規模の不動産投資のサロンを運営しています。
不動産投資を始めて3年で、仕事仲間が不動産投資でセミリタイアした人ばかりです。

こういった背景の僕が
なぜ会社員にオススメなのか?
不動産投資がなぜ不労所得になるのか?

について解説しました。

 

スポンサーリンク

【会社員限定】サラリーマンにオススメな不労所得の作り方【結論:不動産投資】

結論、会社員での不労所得は不動産投資がオススメです。

僕も始めそうでしたが、そもそも知らない人や
自分にはできないと思っている人が多いので、『もったいない』といつも感じてます。

 

なぜ会社員に不動産投資がオススメなのか?

理由は以下の4つです。
①資産を作りながら不労所得が得られる
②時間、手間がかからない
③1円も使わずスタートできる
④安定する

理由をもう少し深掘りして、不動産投資の仕組みと一緒に解説します。

 

不動産投資がなぜ不労所得になるのか?

不動産投資とはアパートなどを買って、入居者から家賃を得る投資方法です。
物件管理に関しては、管理会社に家賃収入の一部から委託します。

このため自分の実作業がほとんどないのです。

不動産投資の仕組みを図でまとめました。

このように、得た家賃収入から銀行ローン(ローン返済)と管理会社(管理費用)への支払いを行い
残りがあなたの得れる不労所得となります。

これにより不動産という資産を持てるだけでなく、家賃収入まで得ることができます。
オススメ理由:①資産を作りながら不労所得が得られる

また、管理会社へ管理業務への委託をするので忙しい会社員の方でも可能です。
つまり、自分の代わりに管理会社が働いてくれます。
オススメ理由:②時間、手間がかからない

 

不動産の購入は会社員しかできない

不動産なんか買うお金ないよ。
僕もそう思っていましたが全く逆です。

【会社員だからこそ購入が可能です】

基本的にはマイホームを購入するのと一緒で銀行からの融資を受けます。
この融資こそが、会社員の最大の強みになります。

これを使って僕は、25歳の時自己資金ゼロで4000万円の物件購入ができました。
このように、実はあまり知らない人が多いですが、会社員こそ融資が降りやすいです。

さらには、銀行ローンの返済は入居者が家賃として払っていってくれます。
オススメ理由:③1円も使わずスタートできる

 

自営業の年収1000万と会社員の年収500万円

どちらの方が銀行が融資してくれやすいと思いますか?

答えは
A.
会社員の年収500万円
です。

会社員ほど安定している職業はないという判断です。
銀行としても会社員にお金を貸す方が安心なのです。

 

株価が変わっても家賃は変わらない

不動産投資と聞くと『投資』をイメージしてしまいがちですが
実際はその他の投資とは性質が全然違います。

その違いとは
不動産投資の核となる家賃収入に関して、安定しているという点です。

株でいう株価
FXでいう為替 など
何かあれば大きく変動していきます。
しかし、いつも安定しているのは家賃です。

そのため、不動産投資は非常に安定性のある投資と言われます。

あわせて読みたい記事

不動産投資のメリット・デメリット

 

忙しい会社員にオススメな不動産投資の始め方

ここでは忙しい会社員の方でも始められる不動産投資の始め方を紹介していきます。
僕の周りの不動産投資で成功している人達のやり方になるので参考になるかと思います。

結論は、『力のある不動産業者と繋がる』ことです。

 

力のある不動産業者とは?

通常、不動産投資を始めようと思うと
物件を探して、銀行に融資して貰うといった作業が必要ですが
自分に合った物件を提案してくれて、銀行融資もやってくれる不動産業者のことです。

こういった業者を見つけることで、時間と手間が圧倒的に削れます

融資に関しては、とても大事なのでコチラで詳しく書いています。

力ある不動産業者の3つ探し方

①資料請求
②不動産投資セミナー
③紹介

 

①資料請求

不動産業者によっては資料請求ができる業者もあります。

メリット
時間とお金における効率性が高い。
ネットやチラシより詳細が記載されている。

デメリット
業者から勧誘電話がくる場合がある。

 

資料請求業者例

〈サラリーマンがマンション経営で年収2000万円!【DVDプレゼント中】〉

サービス対象条件:指定なし
扱う物件:主要都市中古ワンルーム

〈中古ワンルームマンション投資で人生100年ライフを生き抜く【ランドネット】

サービス対象条件:東京、神奈川、埼玉、千葉在住
          年齢が25歳以上、55歳未満
          昨年の個人年収が年収500万円以上
扱う物件:中古ワンルームマンション

〈賢く手堅く、マンション経営!!

サービス対象条件:単独年収500万円以上
          27歳以上55歳未満
扱う物件:新築区分

 

②不動産投資セミナー

不動産業者によってはセミナーを開催している業者もあります。

メリット
生の情報でより濃い情報が取得できる

デメリット
セミナーの参加費用が必要な場合がある
移動やセミナー受講があるため時間を要する

 

不動産業者セミナー例

〈中古ワンルームマンション投資で人生100年ライフを生き抜く【ランドネット】

サービス対象条件:東京、神奈川、埼玉、千葉在住
          年齢が25歳以上、55歳未満
          昨年の個人年収が年収500万円以上
扱う物件:中古ワンルームマンション

 

③紹介

不動産投資家による不動産業者の紹介です。

メリット
信頼性が高く、紹介者として優遇してくれる。

デメリット
紹介者の顔があるため、紹介者の顔を壊すような行為はNG

 

不動産業者の探し方【長谷川のおすすめ】

僕のオススメは不動産投資家による紹介です。

資料請求や不動産業者のセミナーにいってみるのも大事だとは思いますが
不動産物件の購入は、不動産投資家に紹介してもらった業者がオススメです。

理由は不動産業者も紹介者を立てた対応をしてくれるからです。

先ずは、

  • 不動産投資家の主催するセミナーに行ってみる
  • 不動産投資家に話しを聞いてみる

この辺りから始めてみてもいいと思います。

 

不動産投資家の主催するセミナーに行ってみる

不動産投資家が主催のセミナーに関しては、本サイトでも紹介しています。
コチラで日程確認ができます

〈サラリーマンでも大丈夫!初心者にもわかりやすい不動産投資セミナー〉

サービス対象条件:指定なし

 

その他の投資家が主催のセミナー

〈日本ファイナンシャルアカデミー株式会社〉

サービス対象条件:指定なし


※バナーのリンク先から体験セミナーが無料で受けれます

 

不動産投資家に話しを聞いてみる

また、『不動産投資家に話しを聞いてみる』という点では
僕も不動産投資家の人脈や信頼できる力のある不動産業者との繋がりはあるので
先ずは長谷川に相談してもらってもOKです。

LINEから相談は可能です。
ただし業者紹介にあたってはヒアリング後に限る

 

今回は以上です。
会社員限定のオススメな不労所得の作り方ということで
不動産投資がオススメな理由と、始め方について解説しました。

不動産投資による不労所得に興味のある方は参考にしてみてください。

 

人気記事【初心者必見】せどりコミュニティをお手頃価格で始動します【高額塾に入る必要なし】

人気記事副業【超】初心者向け!物販ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)

人気記事【会社員限定】サラリーマンにオススメな不労所得の作り方【結論:不動産投資】