「なぜ自己投資をするのか?」

自己投資は、人生の夢を実現させるためには絶対欠かせません。

ですが自己投資をする理由を分かっていなかったり、自己投資しているつもりが正しくできていない人も多いと感じます。

今日は自己投資とはどういうことか、どんな自己投資が効率的なのかについて書いてみます。

 

▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼

https://youtu.be/ganItr1L4jU

 

何のために自己投資をするのか?

まず大前提として自己投資は何のためにするのかというと、
将来に今よりも大きなリターンを得るためです。

リターンとは
例えば「今は20万円しか稼げないけど、1年後には100万円稼げるようになる」といったことです。

将来の大きなリターンを見越して「力」をつけていくこと。
それが自己投資をする目的なのです。

 

しかし自己投資といっても闇雲にすればいいわけではありません。
実現したいものに有効な自己投資が必要です。

 

「脱サラして独立したい」
「月300万円稼ぎたい」
「タワーマンションに住みたい」

僕のブログを読んでくれている方の多くが、それぞれに実現したい目標があると思います。

僕も脱サラして(株)Realizeという会社を立ち上げるなど目標を実現してきました。
ちなみに(株)Realizeは実現という意味で「誰でもやれば夢を叶えられる」という想いを込めています。

 

実現するために何が大事なのかというと、
まさしく将来に必要な力をつけるため、今の自分を成長させることです。

目標を実現するためには原理原則があります。
例えば、正しいスキルを身につけたり、環境を変えるなどがあります。

その原理原則の中でも、特にお金を稼ぎたいと思っている人にとって、ものすごく重要なことがあります。

それは「稼ぎ方ではなく、お金の使い方を意識する」ことです。

お金の使い方には3種類あります。

  1. 消費
    消耗品や生活必需品など生きていく上で欠かせないもの。
  2. 浪費
    惰性で参加する飲み会や目的なく衝動買いした衣服など。要は無駄遣い。
  3. 投資
    将来のリターンを得るためにお金や時間をかけること。

とても大事なことですが、

目標達成するために重視するのは将来の自分に繋がるお金の使い方をすること。
つまり投資にお金を使うことです。

 

闇雲な投資は意味がない

投資と言われるものには、様々なものがあります。
多くの人が思い浮かぶのが株式投資、FX投資、不動産投資などではないでしょうか。

しかし目標実現のためにするべき投資は「今の自分を成長させるための自己投資」です。
将来のリターンを得るために今の自分にお金や時間をかけてあげることです。

 

では、そのような自己投資には何があるでしょうか?

  • ビジネス書やお金に関する本を読む
  • 成功者のセミナー動画を見る
  • 成功者に電話でコンサルを受ける
  • 成功者と対面でコンサルを受ける
  • 成功者に指導してもらう
  • 成功者と常に行動を共にする

色々ありますね。

 

これらの自己投資もただ闇雲にやればいいというわけではありません。
自己投資の効果を最大限にするには影響力の強い自己投資をすることが大事なのです。

「影響力が強い」というのは、どれだけ自分が影響を受け、成長できるかという観点で比較します。

  1. 対面
  2. 対話
  3. 動画
  4. 音声
  5. 文章

の順で、対面がもっもと影響力の強いものになります。

例えば歌が上手くなりたい人が

  • 師匠に直に教わるのか
  • 師匠の歌い方を動画で見るのか
  • ただ音声を聞くのか、
  • 楽譜を読むだけなのか

それをイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

 

ビジネスも同じで、師匠から直接学ぶのか、YouTubeなどの動画で学ぶのか、本屋に並ぶ書籍で学ぶのか。

どれが一番の近道かと言うと、もちろん師匠から教えてもらうことですよね。
本を読むだけなら結果が出にくく、効率的な自己投資とは言えないのです。

 

 

自己投資は学ぶだけではない

ここまでは成長における自己投資についてお伝えしましたが、他にも自己投資とされるものがあります。

例えば「うまい飯を食べにいく」という自己投資は、目標達成するためのお金の使い方になる場合があります。

その食事風景をFBなどのSNSで発信することで「いつも高級なレストランに行っている成功者」というブランディングができ、収益に繋がりやすくなるからです。

また、そこで成功者と知り合いになれたら、お金を稼ぐための情報を教えてもらえたり、自分のビジネスを売り込むことができたり、将来的にリターンに繋がります。

 

このことから言えるのは、影響力の弱い自己投資をしていても、目標を達成するための効果的な方法ではないということです。
お金と時間をかけて行うものであるからこそ、影響力の強い効果的な自己投資を行うべきなのです。

さて、まだまだ大事なことがあるのですが…
長くなりそうなので次回に続くことにします。

 

次の記事を読む方はコチラ
https://takuma-hasegawa.com/okane-jikotoshi2/

 

自己投資ってまず何をすればいいの?と悩まれている方は
具体的なアドバイスもしておりますので、下記のLINE@からお気軽にご連絡ください(^^)

▼長谷川たくまの公式LINE@はコチラ▼