これまでの記事では不動産投資がなぜ投資の中でも群を抜く投資であるのかを、いくつかご紹介してきました。

例えば、

  • 将来的に家賃収入を個人年金にあてることができる
  • 会社員で収入が少ない方や資産が0の方でも始められる方法がある
  • 死亡保険の代わりになるので毎月の保険料を削減できる

…などがありましたね。

 

色々なメリットがある中で

「お、コレはいいな!」とか

「自分にもできそうだし、実際にやってみたいな!」

と感じるものはあったでしょうか?

 

そう感じて実際にやってみよう!となった時に、多くの人が
「一体、何から始めたらいいんだろう…」となってしまいます。

そこで本日は不動産投資を始めよう!と思った方に向けて不動産投資の始め方のポイントや注意点について書いていきたいと思います!

 

▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼

 

失敗しないためには…

不動産投資を始めていくにあたって、まずはあなたに知っておいて欲しいことがあります。
それは投資は100%安全というものはなく、リスクはあると言うことです。

どんなに優れた投資法であったとしても、

  • 間違っていることに気付かない
  • インターネットで簡単に調べただけの根拠や裏付けのない成功法則
  • 自己流でやってしまう

そのようなことをしていては、稼げるどころか大きな痛手を負うことになりかねません。
あなたは、どうでしょうか?

投資で成功する方法は調べていたとしても、投資で失敗しない考え方や、その根拠・裏付けまでも、ちゃんと調べたり勉強したりしていますか?

投資に絶対はなく必ずリスクはありますがそれを限りなく成功に近づけるための失敗しないポイントは必ずあるものなのです。

不動産投資についてもそれは同じなんですね。

例えば、日本全国にはいま不動産の会社は約2万社もあるとされています。

この動画を見て不動産投資っていいなと思って近くの不動産屋に買いに走っても、コンビニにお弁当を買いに行くようなテンションで買いに行ったら、おそらく失敗することでしょう。

失敗しないやり方をまず知ることが、不動産投資を始めていく前に知っておいていただきたいことなのです。

 

失敗しない物件の選び方とは?

よく「いい物件の見つけ方は?」とか「いい物件のポイントは?」とか聞かれることが多いんですが、大事なのはそこじゃないんです。

なぜならあなたが何を目的に不動産投資をするのかというゴールを見据えた物件を買う必要があるからなんです。

「有名な大手の業者だから」とか「こういったものが優良物件だと言われているから」とかの判断基準で選ぶわけではないんです。

 

あなたに合った物件を見極める必要があるのに、2万社という膨大な数の中から
目的に合った物件を提示してくれる業者を探しきれるかといったら、到底難しいでしょう。

ましてや不動産のことに関してこれから勉強するのだというような知識レベルでは、調べたり勉強したりすることだけで相当の時間を要することになってしまいます。

不動産投資で成功されている知人も、最初は不動産に関する本を何十冊も読み、何十社と不動産業社に連絡をし、訪ねて回ったそうです。
しかし、会社員をしながらの活動には限界があったとも話していました。

多くのサラリーマンは残業や仕事の忙しさに追われ、休日を使ったとしても限界があるのではないでしょうか。

 

不動産選びはスピードが超重要なのです。

一般的にどの業者が良いのかの判断基準として、土地開発がしっかりしている会社がいいとか目安にするポイントは確かにあります。
しかし時間もないサラリーマンがそれを調べ探し出すことは時間がかかりますし、いつか限界がきてしまうこともあるでしょう。

成功の最短ルートを行くためにも欠かせないことが人脈を活用することなんですね。

 

不動産投資をするために人脈が必要な理由については、少し長くなるので次回の記事で書いていきたいと思います。ここまで

  1. 投資にはリスクがあること
  2. そのリスクを最小限に抑える方法があること
  3. あなたに合った物件を見つける必要があること

この3点をお伝えしていきました。

不動産投資で必ず成功したい!という方はぜひ次の記事もお読みくださいね。

 

不動産投資について詳しく相談されたい方は具体的なアドバイスもしておりますので、下記のLINE@からお気軽にご連絡ください(^ ^)

▼長谷川たくまの公式LINE@はコチラ▼