こんにちは、長谷川です
副業からスタートして起業したい!

 

今回は僕自身が副業をスタートされ起業するまで意識し続けたことを
『副業から起業するための3つの心得』として解説します。

大学を卒業してから会社員を3年やっていたんですが、社会人2年目の時に副業を始めました。

始めはマルチをやって稼げなくて、そこから物販と情報発信を始めました。
結果、副業を始めて1年半で月90万稼げようになりました。

そこから社会人3年目が終わると同時に脱サラしました。

正直、副業から脱サラするまでは
副業を始める前までとは全く違った考え方や行動でやってきました。

そのため今回は副業から起業するための心得という形でシェアしていきます。

3つの心得

  • 副業も仕事(娯楽、眠気、飲み会、残業)
  • セミナーは会社員でいう出勤
  • 量だけは負けない

今回の内容を見てもらえれば、
副業からスタートし起業したい人には絶対に役に立つ記事となっています。
是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

副業も仕事(娯楽、眠気、飲み会、残業)

副業を始めると必ずこんな人がいます。

『時間が取れなくて全然できてなくて、、』

『今日は飲み会だからMT、欠席でお願いします』

『今日は疲れたから副業は辞めて寝よう』

『残業で大変だから今日は辞めとこう』

副業の優先順位が落ちしまっている状態です。

でも起業するから副業が本業になるわけではなく
副業を本業と同じ意識、またはそれ以上の意識でやるから起業に繋がっていきます。

副業も本業も同じ仕事という意識である必要があります。

例えば、本業の仕事を
『時間が取れなくて納期間に合いませんでした』
『今日は飲み会あるんで仕事休みます』
『今日は疲れているので仕事休みます』
とはしないと思うんです。

同じようにこのような理由で副業を止めてはいけません。

ちなみに副業で90万稼げた時は
副業が忙しいから有給休暇を使ったり、飲み会断ったり
完全に副業と本業の優先順位が入れ替わっていました。

副業も本業も同じ仕事という意識で行う。

これめちゃくちゃ重要です。

 

セミナーは会社員でいう出勤

先ほどの『副業も仕事』にも通ずる話にはなりますが
副業のセミナーは会社でいう出勤という意識だったので
セミナーは一度も休んだことはありません。

毎月、大阪から東京まで新幹線や夜行バスに乗ってセミナーにいってました。
ここだけの話、土日出勤は断ってセミナーに行く時もありました。

なぜなら、セミナーは出勤なんで
副業やってる以上は、いかないとダメじゃないですか!

ただし、周りは平気で仕事や距離を理由に
セミナーに来ないので当然差は生まれます。

正直、新幹線も往復で3万ぐらいなので
3万円で稼いで起業している人に会って話を聞けると思えば、安いと思って東京までセミナーに参加してました。

 

量だけでは負けない

副業から起業するために意識していたこと3つ目は
『量だけは誰にも負けない』ということです。

というのも、量しか自分に勝負できるところはなかったです。

社会人2年目でビジネス経験もない、スキルもない。
ビジネスという世界で自分にできることは量をこなすことだけでした。

でも副業だから正直時間が限られてました。
平日はどれだけ時間を作っても1日4時間が限界でした。

ただ、考えても見て下さい。
副業だからといってビジネスでハンデをもらえることはないです。

だからとにかく
テレビも捨てて、ゲームアプリも消して、友達からの誘いや会社の飲み会も断って、副業に時間を当てました。

正直ここまでやってると
ビジネス仲間からは、本当に会社行ってる?と言われることも多々ありました。

まとめ

以上が、僕がやってきた副業から起業するための3つの心得になります。

まとめると

  1. 副業も仕事
  2. セミナーは会社員でいう出勤
  3. 量だけは負けない

になります。

副業やビジネスだけに関わらず
何かで結果を出そうと思えば、ここまでやれば大丈夫でしょ。
ってとこまで突き抜けるのがポイントです。

是非、副業から起業を考えている人は試してみてください。

 

今回は以上です。
これから副業からスタートさせて起業を目指す人に向けて3つの心得を解説しました。

是非参考にしてみてください。