「FXなんて自分には関係ない」

「投資はお金を持ってる人がするもの」

なんて思っていませんか?

 

 

FXに関わらず、投資全般について日本人は世界から見て遅れを取っています。

その一因には、「投資は失敗したら怖い」「少数の才能がある人がするもの」というような

間違った思い込みを持っているからではないでしょうか。

 

 

ですが、そんな思い込みで投資をしないなんてもったいない。

 

実際に、日本ではすでに約50万人にもの人がFXを始めているといいます

投資の正しい情報を勉強している人ほど投資を始めています。

では、50万人もがFXを選ぶ理由はどこにあるのでしょうか?

 

 

ということで今回は、

FX50万人に選ばれる魅力を3つに凝縮してみていきたいと思います!

 

 

 

これがFXの魅力3傑!

 

「投資は時間がかかる」「投資はお金がかかる」などの思い込みを持っている方は必見です。

FXの3つの魅力は、

  1. 24時間取引できる!
  2. 資金が少額でも始められる!
  3. どこにいてもスマホで取引できる!

 

では、順番に見ていきましょう!

 

 

1、職業やライフスタイルを選ばず、24時間取引できる

まず何と言ってもFXの大きな魅力は、24時間いつでも取引ができることです!

同じ投資でも、株式投資は平日9時~15時(11:30~12:30を除く)の間しか取引することができません。

24時間取引が可能であれば、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

 

例えば、サラリーマンの方は日中は仕事が多忙で取引をする時間が取れない方も多いと思います。

でも24時間取引ができれば、多忙なサラリーマンの方でも時間で諦めることなく取引ができます。

 

 

また、子育て中のお母さんも、学校に行っている学生さんも、夜間勤務の人も、

様々な人がそれぞれのライフスタイルに合わせて取り組むことができますね。

 

 

さらに、FXがもっとも賑わう時間帯は、

日中忙しくしていた人が自分の時間を取り戻す日本時間の22時~深夜2時とされています。

なぜなら、この時間帯こそニューヨーク市場が開いていて、FXのマーケットの動きが活性化する時間帯だからです。

 

あえてこの時間帯を狙って取引する人もいるのは、

大口のトレーダーが売買するためチャートの動きが活発になり、大きく利益を出せる可能性があるからです。

 

 

つまり、

仕事から帰ってホッと一息つくこの時間帯に取引できる人こそ、実は多いにチャンスがある

ということです!

 

 

 

2、資金が少額でも始められる!

意外と知られていないのが、投資には大金がいるわけではなく、数千円で始められるということ。

「投資にはお金がかかりそう」と多くの人が思いがちですよね。

確かに、不動産投資や株式投資はそれなりの資金が必要となりますが、

FXなら数千円から始められます。

 

 

なぜかというと、

FXには「レバレッジ」という独特の仕組みがあるからです。

このレバレッジは、手持ちの資金を数倍~数十倍の金額にして取引をすることができるというもの。

この仕組みのおかげで、わずかな資金であっても大きな金額での投資が可能になるというわけですね。

 

 

一方、株式投資にはレバレッジの仕組みはないため、株を買うために必要な資金を準備する必要があります。

例えば、

株価が10,000円の株を買おうとしたとき、

取引単位が100株とすると100万円もの資金が必要となります。

最低でも10万円~100万円以上の資金を要するとされ、それくらいの余剰資金がない人は難しいでしょう。

 

 

 

FXは、「1通貨の取引」を可能にしているFX会社を選べば、数千円単位での取引が可能となります。

投資を始めるにあたって、多くの人にとって資金が大きな壁となっているのではないでしょうか。

そもそもお金がないからお金を増やしたいのですけどね…(*´-`)

 

 

こうして見ると、

FXが主婦や学生などを含め幅広いユーザーに利用されている一つの理由に

「資金が少額しかなくても始められる」という点にあるのでしょう。

 

 

3、スマホアプリで取引可能

「FXの取引はPC画面に張り付いてなきゃいけない」

と思っている方も多いですよね。

これも、全くそんなことはないんですよ。

なぜなら、スマホアプリで取引が可能だからです。

 

 

そう、スマホやタブレット端末で、どこにいても取引が可能ということです。

アプリの大きなメリットは、

なんといっても通勤時やお昼休み、また、出張時の新幹線の中など、スキマ時間を活用できることですね。

 

 

迷うことが少ない

 

さて、今回はFXの3つの三大魅力をご紹介しました。

 

この他にも、株式投資と比べて選択肢が圧倒的に少ないなどのメリットもあります。

FXで取引できる通貨ペアは、多くてもせいぜい20ほど。

その中でも「米ドル円」での取引がメジャーで、多くの人がそのペアで取引をしています。

 

 

対して、株式投資は東証一部だけでも2,000以上の銘柄があります。

さらには、会社の業績や伸び率などをしっかり調査して選定に時間をかける必要があります。

膨大な数の企業を分析することは、かなり労力がいります。( ;∀;)

こうして投資対象の数だけみても、

株式投資のように「銘柄が多すぎて決められない!」なんてことなく、

初心者の方でもシンプルに一歩踏み出せるチャンスが多いとも言えるでしょう。