今回は

「副業の本質」を話していきます。

 

 

 

あなたは、副業に出遅れてはいませんか?

 

 

 

会社員の働き方は、

 

2018年政府の副業解禁を皮切りに

働き方改革の公的促進

経団連やトヨタ社長が終身雇用を全面否定

みずほ銀行、NISSAN、ロート製薬、ヤフーなどの

大手企業が副業を解禁

 

 

といった流れで変化していて、もっと加速するでしょう。

 

 

 

副業を始める人はどんどん増え、

個人の事業参入者もかなり増えていると感じています。

 

 

もはや「副業」という呼び名さえも古くなり、

“ 複業 ”

マルチワーク”の働き方が当たり前になってくるでしょう。

 

 

動画で見たい方はこちらから↓

 

 

 

 

時間や仕事に追われる副業リスク

 

 

ただ、懸念もあります。

 

 

 

多くの人の副業を始める目的が

「今より収入を上げたいから」など

お金にフォーカスした理由が多いからです。

 

 

 

確かに大事なことではありますが、

それを目的として副業をするといずれ辛くなります。

 

 

政府や企業は

「会社に頼らない別の収入を作ってほしい」という流れを作っています。

 

 

それが世の中の動きなのであれば、

遅かれ早かれ副業に取り組まなければいけない日がやってくるでしょう。

 

 

どうせ取り組むのであれば時間的・精神的な豊かさを前提にしないと、

さらに時間や仕事に追われ、

「今以上に仕事が多くなった人が増えるだけ」という世の中になってしまいます。

 

 

場合によっては、

複業は豊かさから余計に遠のいてしまうリスクをはらんでいるのです。

 

 

 

 

副業を始める人へ。大事な3つのこと。

 

 

複業に取り組む際に忘れてはならないのは、

「生活のための労働」ではなく

「副業によってこんなことが出来る」とプラスのイメージを持って取り組むこと。

 

 

その前提で、副業で大事な3つのことをお伝えします^_^

 

 

 

1、副業の種類

 

そもそも僕たちは、

「労働収入」「不労収入」を選ぶことができます。

 

 

経済的・時間的・精神的な豊かさを得ようとするなら、

「不労収入」を選ぶことが非常に大事になってきます。

それは副業も同じ。

 

 

 

 

副業には大きく次の3つがあります。

 

  1. バイトをする
  2. 仕事を増やす
  3. 自分で稼ぐ

 

 

 

自分で稼げなければ残りの2つから選ぶしかありませんが、

1と2(労働収入)は、わずかなお金は稼ぐことはできても

労働時間が増えてもっと苦しくなってしまう可能性が高いのです。

 

 

 

 

人生そのものを豊かにするためには時間や心の余裕が必要であり、

それを叶えるのは「自分で稼ぐ力」なのです。

 

 

 

 

 

2、オススメの副業

 

 

自分でお金を稼ぐには、基本的に

「ビジネス」「投資」のどちらかしかありません。

 

 

 

投資をする場合

 

投資の収入モデルは、

利益=元本(¥)× 利率(%)

 

 

「自分がお金をどれだけ入れたら、そのお金がどれくらいの幅で増えるか」ということですね。

 

 

 

投資を選ぶのであれば

「扱う投資の利率はどれくらいか?」

を把握して選ぶことが重要です。

 

 

 

当然

収益を上げるためには元本が必要なので、

資金状態によっては投資ができるかどうかも変わってきます。

 

 

 

いくら投資をしたいと言っても、

余剰資金が全くなかったり生活が立ちいかなくなるようなら、

投資はやめてビジネスをするべきでしょう。

 

 

 

 

ビジネスをする場合

 

 

アフェリエイトや転売など、家で出来るものがオススメです。

 

 

僕個人として最もオススメなのは、転売ですね。

初心者に最も適していて即金性もあり、結果が出るのも圧倒的に早いからです。

 

 

 

ただ

会社員には与信(与えられた信用)というメリットがあります。

それを最大限に活かしてビジネスをするのであれば

不動産投資を断然ススメます。

 

 

 

今後、国や企業が「終身雇用はもうしない」という流れが加速すれば、

会社員の与信でさえ徐々に失われていく可能性があるからです。

 

 

不動産投資に限らず金融機関から融資を受けて始めるビジネスは、

「今のうち」「期間限定」と思っておいた方がいいでしょう。

 

 

 

 

3、副業の考え方

 

 

 

「会社におんぶに抱っこの時代はもう終わった」

この自覚を持たなければいけません。

 

 

終身雇用がどうとか副業解禁がどうとか言われる前に、

あなた自身が

「会社に頼らないと生きていけない状態から脱する」という意識を持たなければいけません。

 

 

「オレは会社で充分稼いでるよ」という人も同じです。

 

 

 

 

「副業で収入を増やそう」というレベルじゃなく、

「稼ぐ力がないと先々困ることになる」と危機感を持つぐらいがちょうどいいんです。

 

 

「自分で稼ぐ力をつける」

ここに、本質があります。

 

 

わざわざ副業しなくても

しっかり仕事に取り組んでスキルを高め続けていれば、

会社から首を切られることはそうそうないでしょう。

 

 

大事なことは、

時間に対して収入をもらう考え方ではなく、

成果に対してお金をもらう考え方です。

 

 

 

常にビジネススキルを高める意識でいれば、

副業を始める際も十分やっていけます。

 

 

 

会社の仕事も副業も、

常にスキルを高めて求められる人材であろうとする意識を持ってみてください。

 

 

そういう意識で取り組めば、

豊かな人生はおのずとついてくるはずです ^ – ^