お金がないから何も出来ないと言うあなたへ

926a7ad1f445e16c16d89bdb45257d

「金がないから何も出来ないという人間は
 金があっても何も出来ない人間である」

ということについて、お話したいと思います。

ドキッとしましたか?笑

これは、小林一三(こばやし いちぞう)という
阪急電鉄・宝塚歌劇団・阪急百貨店・東宝をはじめとする
阪急東宝グループ(現・阪急阪神東宝グループ)の創業者の残した言葉です

この言葉は、
結構当たっていると思いますが、いかがでしょうか。

というのも、
稼げてない時の私を振り返った時、
新しい習い事やビジネスに取り組む時に、

“お金がないから”
“仕事が忙しくて時間がないから”
“自信がないから”

とか言っていた時期がありました。

「~がない」というのを
自分にとって都合のいい言い訳にしていました。

何かしらの理由をつけて、取り組めないのは仕方がないと。

実際に少しお金に余裕が出来ても、
仕事の残業が減って、時間に余裕が出来ても
結局、何もやらないんですよね。

でも、
「このままではダメだ!」
「自分を変えたい!」
「毎日を楽しく好きなことして生きたい!」
と本気で思うようになったんです。

本気でやろうと思ったか、
要は、”やる気” の問なんです

多くの人が何かしらの不満を抱えて生きていると思います。

その不満の多くが、
「~がない」といったものだと思います。

時間がない、
お金がない 、
自信がない、
休日がない 、
充実感がない、、、

余るほどの時間とお金があっても本当にやる気がなきゃやりません。

やる気スイッチをさっさとONにして、
今ある環境の中で、どうやって取り組めるのかを考えた方がいいです。

ただ、お金がないと言っても
平気で5,000円の飲み会には参加していたし
コンビニで好きなものを毎日買ってました。

これって、お金を貯めようと本気で思ってないんですよね。

仕事が忙しくて時間がないと言っても、
通勤の往復2時間は電車の中でスマホをいじってたり、

帰宅してからはテレビ見てゴロゴロしたり
パソコン開いてYou Tube見たり、

実際に時間は作ろうと思えばあるはずなんです。

自分より忙しい人は、世の中に大勢いるし、
寝る時間を少し削ることだってできる。

たった1日30分の時間すら作れないのは
作れないのではなく、作ってないだけなんです。

結局、多くの不満の
「~がない」っていうのは、“やる気がない”証拠なんです。

別に、
「一生このままの自分でいいや」
と思っている人は、それでいいと思います。

でも、
この記事を読んでいるあなたは
現状を変えたいと思っているのではないでしょうか。

誰だって
お金があって、
時間があって、
万全の状態で

新しいことに取り組めるわけではありません。

また、お金がなくて、時間もないからこそ
新しいことに取り組もうとしてるんだと思います。

今の環境の中で、いかに取り組むかということが重要なのです。

あとは、ノリの良さも必要です。
「う~ん、どうしよ~」って
いつまでも悩む人は、ノリが悪いですね。

私の仲間を見渡しても結果を出している人は、みんなノリがいいです。

まずは、やってみよう!
このノリの良さは結構重要ですね。

ということで、
何か新しいことに取り組みもうと思っているあなたの
やる気スイッチをONにするきっかけとなれましたら幸いです。

★長谷川たくまとLINEでお友達になりませんか?★

“1400名が購読中のLINE@通信”では
ビジネス、投資の最新情報をお届け!!

スマホ: https://goo.gl/pJG1Lr
スマホ以外 :「@takuma218」をID検索-!
(@をお忘れなく!)

★待望のメールマガジンが遂に、、、★
http://takuma-hasegawa.com/lp/kkg5.html
長谷川たくまの人生を変えた全てを公開中
新しい生き方ができる60日間の完全無料メールマガジン

長谷川さんLINEバナー 001 1

公式LINE@

メールマガジン

BLOG