あなたの夢がいつまでも実現しない理由

あなたの夢がいつまでも実現しない理由

これまでビジネスをする中で何百人もの人とお話してきました。

その中で多かった『みんなの悩み』は

1位 会社を辞めたい
2位 時間が欲しい
3位 お金持ちになりたい

回答者は老若男女さまざまでしたが
こんな感じでした。

そして僕と話した『あなた!!』

「あれから夢に近づきましたか?」
「あの時の悩みは解決されましたか?」

僕と話してない方は

「夢は叶いそうですか?」
「今後、悩みを解決されそうですか?」

私の夢は
・ストレスフリーな生き方をし
・たくさんの仲間と大好きなビジネスをする
・そんな生き方を広める
ことです。

そして、驚くほどのスピードで夢を叶えています。

なぜ、私は夢を叶えられたのか。
今日はその秘訣をお伝えしようかと思います。

その答えは
「好きなことだけをしている」
からです。

もっと簡単に言うと
「嫌いな仕事はしていません。」

嫌な仕事でも
誰かがやらなきゃ世の中は回らない?

そんな事はありません。
嫌いな仕事でもみんながするから、安い時給で働かされるんです。

運送、配達、原発作業、介護職、交通整理、清掃作業

こういった仕事は、一般的にはキツくて
多くの人は本当はやりたくないじゃないですか。

でもやっている、、、

その多くは、生活のためでしょう。

決して私はこれらの仕事を否定するつもりはありません。

これらの仕事に就いている人がいるからこそ、
便利で快適な生活が送れていると思ってますし、感謝しています。

でも、やりたくない仕事をみんながやってしまうから
安い賃金で働かされるんです。

芸人のキングコングの西野さんの
『革命のファンファーレ』でも同じようなことが書いてましたね。

 

近い将来、
こういう仕事は機械化が進み
全てはロボットがやってくれる時代になるかもしれません。

でも、これらの嫌な仕事を
みんなが安い賃金で働き続ける限り
完全なるロボット化にはすぐにはならないでしょう。

みんなが嫌な仕事をしなくなれば、こういう仕事はなくなる
(=完全機械化・ロボット化)でしょうし、

すぐに完全機械化が進まないのであれば、
時給2万円とか、すっごい高い賃金になるはずです。

むしろ高賃金だから、みんながやりたがるようになります。

つまり、
みんなが嫌な仕事をし続ける限り
嫌な仕事はいつまでも消えないということです。

あなたは
「今の仕事は何のためにやっていますか」

多くの人は
「生活のためにやっている」と思います。

「いやいや、やりがいがあるから今の仕事をやっている」
というあなた、

「お給料をもらえなくなっても、その仕事をしますか?」

あなたの心に聞いてみてください。
かといって、

やりたい仕事も別にないし、、、
と思っている人もいるかもしれません。

そんなあなたは、仕事や生活の中で
少しでもストレスを感じたら
その事に触れることは避けたらいいと思います。

そうすると、自然に
あなたが楽しいと思えることが見えてくると思います。

すぐに見えてこなくても、
その先々で必ず見えてくると思います。

世の中には色んなお仕事がありますが
「苦労していることが偉い」
なんて風潮自体がおかしいと思います。

世の中には色んな生き方がある。
色んな生き方の可能性がある。

シンプルに好きなものだけやれば、夢は必ず実現できると思います。

好きなことから学べることは10あったら10だと思います。

嫌なことから学べることは10あったら1だと思います。

自己成長は、好きなことして
楽しみながらしていくものだと、私は思います。

公式LINE@

メールマガジン

BLOG